自分の加齢臭に気づかないのはなぜ

自分の加齢臭に気づかないのはなぜか?

加齢臭に気づかないはなぜか?

自分自身のニオイは気づきにくい。いつも嗅いでいると自分のクサイ臭いにはなかなか違いに気づかないものです。臭いの悩みを解決したい人にとってはタチが悪い現象ですよね。

 

加齢臭は衣服に蓄積されてクサイ臭いに変化するので、自分の服の臭いを嗅いでみるのも発見する方法ですね。
その前に加齢臭はどんな臭いでしょうか?

 

よく例えられるのは

 

  • チーズのような臭いがする
  • バターのような臭いがする
  • ろうそくのような臭いがする
  • 青臭い
  • 脂のような臭いなどがする

 

こんなにおいによく例えられていますね。
でも普段から特定の臭いでも嗅いでいると臭いに対して嗅覚は鈍ります。その臭いに慣れてしまうからです。

 

私はタバコを吸わないので、タバコを吸っている人にあうと、すぐにわかります。今そこでタバコを吸ってきたなと。またタバコを吸う人の部屋にいくとタバコの臭いが染み付いているのですぐわかります。しかし本人に聞いてみると違いにわからないのです。こんな経験がよくあるので、普段慣れている臭いには鈍感になるんだなあと学びました。

 

自分では気づきにくい臭い、加齢臭を自分で確認する方法は他にどんな方法があるのでしょうか?ティッシュを使うというのもひとつの手です。加齢臭が発生する部位にティッシュをあてて拭ってみましょう。そしてそのティッシュの臭いを嗅いでみましょう。

 

他の方法としては身近な人に聞くという方法です。とても勇気が要りますが。家族はその臭いに慣れているかもしれません。なので一緒に住んでいない友人に聞いてみるのはいかがでしょうか?本当に勇気がいりますが。あなたのことを思って本当のことを言ってくれる友人は真の友人!?でしょう。


この消臭グッズを使えば臭いの悩みが簡単に解消するのではと思いました。。

くさい、においの悩みをこのグッズですぐに解消!



関連ページ

加齢臭の元は何?加齢臭はどこから臭うのか?加齢臭の仕組みを知りたい!
自分が気づかないうちに加齢臭を発していないか?そう疑問に思いいろいろ調べ始めました。どうやら加齢臭の原因はノネナールという物質のようです。脂肪酸と過酸化脂質が結びつくことによってこのノネナールという物質が生まれるのです。
加齢臭の消し方とは?お風呂や朝シャンで対策。最後は服を攻略
加齢臭の原因はノネナールだということは加齢臭の元は何?という記事でお話しました。でも肝心の加齢臭対策、加齢臭を消す方法を知りたいですよね?では結論を先に言います!毎晩の入浴!わき、胸、背中、陰部をしっかり洗う!朝は加齢臭が強くなるため朝シャン!朝シャンが難しいなら洗顔は石鹸で。化粧水を使ってケアも忘れずに!
加齢臭にはライオンのブライトで解決!衣類についた加齢臭は洗濯できれいに!
ノネナールは頭部、耳の後ろ、首、背中などから発生しやすいです。そのため、枕、シーツ、襟元などに臭いが浸みつきやすくなっています。衣類についた加齢臭は洗濯できれいに落とすことが大切です。しつこい臭いはライオンのブライトWが解決します。
加齢臭の臭い対策 ノネナールが原因 お風呂で消臭対策
消臭グッズの中でも使いやすいものとしては、ノネナール抑制力の高いボディーソープ等の体を洗う石鹸があり、毎日お風呂で使えるものですから継続使用を行う事が出来ます。かなりの消臭効果に期待出来るものですし、お風呂に入るのは多くの人にとっては習慣ですから、そういった石鹸を活用する事で臭いを軽減させれば、周りに迷惑をかける事も無いです。

ヌーライオン消臭スプレー AWAOボディソープ